私たちは、さまざまな制約のもとで暮らしています。

 

たとえば、身体。
たいていのことは身体を使わないといけないけれど、健康であることだとか、あるいは外見だとか、身体的な能力だとかは、必ずしも自分の思いどおりにはなりません。

 

そして、お金。
自分のやりたいことをすべて、お金のことを考えずにやることができる、という人は多くはないでしょう。

 

それから人間関係も。
親子や隣人、仕事上の人間関係……。
学校に通っている人であれば、先生やクラスメイト。
だいじな人間関係ほど、自分では選べないものです。

 

世の中の多くの人は、そうした「現実」と「自分」のギャップを何とかして乗り越えようと一生懸命になったり、あるいは悩んだりしています。
そして、あるときはうまくいき、またあるときはうまくいかず、うまくいかないことについてはしばしばあきらめ……、そうやって人生を終えていきます。

 

ところが、昔から世界中のあちこちで、そうしたアプローチとはまったく別の道を志す人たちがいたのです。

彼らは、この「現実」はある夢のようなものだと言います。
そして、「自分」だと思っているのは、夢の中の登場人物だと。

彼らは、夢の中で、その夢を何とかしようともがく代わりに、夢から目を醒ますことを試みたのです。

 

この動画は、そうした人たちの情報を参考にして、「現実」という名の夢の愉しみ方と目覚め方を探求し、最終的には人生の様々な制約から自由になることをめざすものです。

 

 

<動画の内容>

■はじめに ~ ぼくたちの人生はちょっと窮屈
 健康や外見、お金、人間関係……。思いどおりにならないことって、少なくないですよね。
■作業仮説

 「作業仮説」ということについて説明をします。

■「お金」「国」「物理法則」もまた……
 すべては、思ったほど「確かなもの」ではないようです。

■リラックスをして、物理次元にしがみつこうとするクセを手放す練習
 しがみつくことをやめたら、すべてはやがて光へと還っていきます。

■<もの>や<からだ>から完全に自由になると
 体外離脱経験者の報告が、ヒントを与えてくれます。

■いくつかの次元(階層)について 
 「現実」と「上の世界」のあいだにはいくつかの階層があるようです。

■創造的(クリエイティブ)であることを妨げている怖れを手放すワーク

 他の誰かに「意味」を見つけてもらうことから卒業するために。

■なぜぼくたちは、この不自由な世界につかまってしまったのか 
 いくつかの説をご紹介します。

■好ましい考え方

 どの説を採用するかは、あなた次第ですが……。

■キチンと感じて、しっかり味わう 
 この世界に生まれてきたことに積極的な意味を見出すとするなら、すべての経験を大切にしたほうがよいでしょう。

■思考と感情の使い方/望ましくない状態を終了する

 「現実」という名の夢から目覚めるのを妨げているのは思考と感情/望ましくない状態を終了する練習をします。

■インラケチ(私はもう一人のあなた/あなたはもうひとりの私)

 「好きになれない人」「困った人」「むずかしい人間関係」に関するヒント。

■集中力とクリアさ

 意識の状態がダイレクトに現実に反映するようになったら、一番大切なのは集中力とクリアさです。

■不思議=現実の裂け目に気がつく

 「不思議な体験」こそが、現実はある種の夢であるということに気がつくきっかけ。

 

 (全153分/PDF資料つき)
 (視聴期間3ヶ月=ダウンロード可)

 

7,000円 +税 

 

 

お問合せ 申込み

 

※ご利用の機器等によって、まれに申込フォームがうまく作動しないことがあります。

その場合は、下記あてに直接メールアドレスとお名前をお知らせください。
 Eメール: ishiki.design@gmail.com 

 

代金の振込先

みずほ銀行 武蔵小杉(ムサシコスギ)支店 普通1694807

口座名義:株式会社エム(カブシキガイシャエム)

※振込手数料はお客様のご負担にてお願いします。

 

 

<ナビゲーター> 

松田 仁 (まつだ ひとし)

IMG_84744_R-199x3001958年 名古屋市生まれ。

株式会社エム 代表取締役
意識デザイン 主宰

高校時代の体外離脱体験を機に、日常的な感覚を超えた世界に目覚める。
高野山大学に進み、密教学、宗教学を学びつつ、修行の道に入る。
その後、ヨーガ、瞑想、神道修行、占星術、タロット、ヒーリング、
チャネリング、
魔術、超古代文明研究、ユダヤ研究、宇宙情報研究……など、手当たり次第。
大学卒業後、金融機関に就職し、7年間、お金と人間と社会のしくみについて学ぶ。
その後独立をし、会社経営のかたわら、「自己超越」と「現実創造」に関する探求をつづける。

2003年ごろより意識がシフトしはじめ、現在は企業に対するコンサルティング、個人に対するカウンセリング、エネルギーワーク、各種ワークショップ講師として活動。
ここ数年は、とくに自己存在と人生に変容を起こす「ライフアルケミー」を提唱。

刊行物にムック『天使が叶えてくれる<新月のお願い>決定版──ピンクの紙でどんどん願いが叶う!』(シンコーミュージック・エンターテイメント)、CD『ミラクル・ブレス」(ウォーブル)、DVD『12の印』(Amazonほか)、ダウンロード専用映像『トートタロット数秘術』(VOICEブックス)ほか。 

 

 

 

※ご利用の機器等によって、まれに申込フォームがうまく作動しないことがあります。

その場合は、下記あてに直接メールアドレスとお名前をお知らせください。
 mailto: ishiki.design@gmail.com

 

代金の振込先

みずほ銀行 武蔵小杉(ムサシコスギ)支店 普通1694807

口座名義:株式会社エム(カブシキガイシャエム)

※振込手数料はお客様のご負担にてお願いします。

 

 

 Presented by    意識デザイン    (株式会社エム)

プライバシーポリシー │ 特定商取引法に基づく表記 │ お問い合わせ

Copyright © Ishiki-Design. All rights reserved. 

LINEで送る